息を呑む景色【関西・四国絶景5選】~今、関西・四国があつい!~

こんにちは、旅好きベジタリアントレーニーのノディー@noddy78monster)です。

今回は関西の自然が作り出した絶景が見れるスポットを紹介していきたいと思います。

竹田城跡雲海

1つ目の紹介は兵庫県北部、朝来市で見れる竹田城跡と雲海です。

画像左側:竹田城跡

天空の城と言われる竹田城跡は日本国内で見ることが出来るマチュピチュとも言われています。

天空の城と言われる理由としては、竹田城跡以下の山や町が全て雲海に覆われ上空に城が存在しているように見えることからそのように呼ばれているそうです。

フォトギャラリー(竹田城跡) | 朝来市
【写真提供:吉田利栄】

寒暖差が大きいほど雲海は現れるらしく、運がよければ上記の写真のような竹田城以外を埋め尽くす雲海を見れるかもしれません!

天候は晴れ、寒暖差が大きい11月上旬がベストタイミング

名称:竹田城跡(雲海スポット:立雲峡)
営業時間:年中無休
アクセス:大阪駅から車で1時間45分 (※)高速利用
     JR竹田駅から徒歩40分
駐車場:あり(立雲峡麓に無料駐車場有り)

メタセコイア並木

2つ目の紹介は滋賀県北部、高島市にあるメタセコイア並木です。

11月下旬のメタセコイア並木

メタセコイア並木は約500本のメタセコイアが植えられている並木道です。

直径2.4キロの並木道には、永遠と広がっていそうだと思わせるほどのメタセコイアの木が連なっており、滋賀県では人気のドライブスポットです。

11月中旬から12月上旬までメタセコイアが黄色に紅葉し、多くの観光客が訪れます。

しかし、メタセコイア並木が綺麗なのは紅葉シーズンだけではなく夏の青々としたメタセコイアや冬の葉が散った後のメタセコイアも魅力的です!

メタセコイア並木(春夏ver)
「雪を纏うメタセコイア並木」の写真
メタセコイア並木(冬ver)

春夏秋冬で違った景色を見れるメタセコイア並木、ぜひ行ってみてください♪

名称:メタセコイア並木
営業時間:年中無休
アクセス:大阪駅から車で2時間 (※)高速利用
  JRマキノ駅から徒歩30分(駅からローカルバス有り)
駐車場:あり(付近にあるマキノピックランドに大型駐車場有り)

交野山

3つ目の紹介は大阪府北部、交野市にある交野山です。

交野山の頂上には観音岩と言う巨大な岩があり、岩に登ると交野市や交野市に隣接する枚方市などが一望できます。

天気が良い日には日本一高いビルのあべのハルカスも見ることが出来ます。

夕方になると広大な空に沈む綺麗な夕焼け空が視ることが出来ます。
夕日も良いですが、遠くまで見渡せる交野山では夕焼け空が超オススメです!

交野山から見た夕焼け空

また、交野山はインスタ映えスポットとしても登山好きに間では有名な場所です。

綺麗な夕焼け空をバックに観音岩に登って撮影すると、、

こんな感じでイケている写真が撮れます。

他にも高い場所に大きな出っ張った岩があるという珍しい場所なのでトリック画のような写真だってとることが出来ます。

交野山で撮れるトリック画

名称:交野山(観音岩)
営業時間:年中無休
アクセス:大阪駅から車で40分 (※)高速利用
     JR津田駅から徒歩30分
駐車場:なし(津田駅付近には有料駐車場有り)

生石高原

4つ目の紹介は和歌山県北部、海草郡にある生石高原です。

生石高原が名前の通り、標高が高い場所にある草原です。

莫大な面積の大自然が観れる生石高原は360度人工的なビルや建物がなく、今回紹介している絶景スポットの中で最も自然を感じることが出来る場所です。

生石高原で撮れるインスタ映え写真

上記写真のように高い岩に座ったり、ポーズをしたりすることでインスタ映え写真が撮ることが出来る場所としても生石高原は人気です。

ノディー

ケガや岩からの落下には注意してくださいね!

また、クリエイターの方も撮影スポットとして生石高原に来ていたりします。

撮影風景

インスタ映え写真を撮りたい方や、とにかく大自然が広がる場所に行きたいと思う方には超オススメスポットです♪

名称:生石高原
営業時間:年中無休
アクセス:大阪駅から車で1時間40分 (※)高速利用
     JR海南駅または南海和歌山市駅から有田鉄道       
     バス「花園村」行きで「中田」下車。
駐車場:有り(生石高原内に無料駐車場有り)

父母ヶ浜

最後の紹介は香川県西部、三豊市にある父母ヶ浜です。

提供:(公社)香川県観光協会

大きな砂浜が特徴的な父母ヶ浜は四国で最も観光客が来る自然スポットの一つです。

写真を見る限り普通の浜ですが、満潮時になるとボリビアのウユニ塩湖を想像させるような幻想的なスポットとなります。

この写真だとあまり父母ヶ浜の魅力が伝わりづらいですが、「天空の鏡」と言われるほど空模様が綺麗に海に反射し、透明の地面(空模様)の上に立っている幻想的な写真が撮れます。

th_shutterstock_152641022
幻想的な写真イメージ

また、父母ヶ浜は夕焼け空が綺麗なスポットしても有名です。

朝や昼の幻想的な景色とは違った、心が落ち着く景色を見ることが出来ます。太陽が暮れて空模様が反射することはありませんが、地平線に広がる夕焼け空は多くの人々を虜にしていました。

夕方の父母ヶ浜

空模様によって変わる父母ヶ浜の景色は、毎回行くたびに違う景色が観れるので何度行っても飽きない絶景スポットです。

幻想的な絶景地平線に広がる夕焼け空を見たい方はぜひ一度行ってみてください♪

名称:父母ヶ浜
営業時間:年中無休
アクセス:大阪駅から車で3時間20分 (※)高速利用
     JR詫間駅からバスで25分
駐車場:有り(施設内に無料駐車場有り)

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回は関西を中心に自然が作り出す絶景を紹介しました。

他にも春には綺麗な桜、秋には紅葉が綺麗な場所などまだまだ自然が作り出す絶景はありますが、その中から実際に僕が行って感動した場所を紹介しました。

どこも素晴らしい場所なので一度足を運んでみてはどうでしょうか!

NODDY BLOG

ABOUT ME
ノディー
1998年生まれ、兵庫県在住。旅と筋トレが好きなサラリーマン。 渡航数は海外6か国、国内30都道府県のアマチュアトラベラー。 筋トレ歴1年のガリガリ体系。 コロナ後、世界一周予定。 旅をして「ココだ!」と思った場所にゲストハウス建てます。
こちらの記事もオススメ