【2021年最新】1度は行っておきたい!門司港駅周辺のオススメスポット6選

こんにちは旅好きベジタリアントレーニーのノディー@noddy78monster)です。

今回は福岡県の門司港駅周辺のオススメスポットを紹介したいと思います!

門司港ってどこ?

門司港のオススメを紹介する前に、門司港について少しだけ紹介したいと思います。

門司港は福岡県と山口県の県境にある街です。

名前に港と入っているので察しのいい方は予想できるかもしれませんが、門司港は港町です。

また、後で紹介しますが山口県へは歩いて渡れる道があり本州と九州を結ぶ役目をしている街でもあります。

今回はそんな門司港のオススメスポットやグルメを紹介して行きたいと思います。

門司港駅

門司港駅は歴史を感じるレトロな作りで、最近SNSでも人気のスポットとなっています。

レトロな作りに合わせて、門司港の字体が他の駅とは違い丸みを帯びた字になっているのもオシャレでした!

また、門司港駅は駅として初めて国の指定重要文化財に選定された歴史と名誉ある建物でもあります。

1914年に建てられてから何度か改装を重ねて今も現役の駅として門司港のプラットフォームになっています。

駅の外観は大正時代の学校のような作りで昔の日本を回想させてくれるような建物でした。

門司港駅
住所:〒801-0841 福岡県北九州市門司区西海岸1丁目5−31
電話:093‐321‐8843
ホームページ:JR九州ウェブサイト

門司港レトロ

門司港レトロの写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

門司港はレトロな街並みが魅力の一つです。

九州と山口県を結ぶ関門海峡に面した町は、明治初期に開港し今でも明治から昭和初期にかけて建てられた建築物が残っています。

旧門司税関
国際記念友好図書館

門司港レトロ
住所:〒801-0852 福岡県北九州市門司区9
電話:093‐321‐4151
ホームページ:門司港レトロインフォメーション

関門海峡ミュージアム

関門海峡ミュージアムは明治時代の街並みがリアルに再現されている場所で、当時の生活様式や街の雰囲気を感じられるスポットです。

映えスポットとしても若い世代から人気が出てきており、インスタ映え写真を撮りたい人にもオススメのスポットです。

写真を撮るときに良いアプリを一つ紹介すると、「FUJI」と言うカメラアプリを使って撮影すると上の写真のような良い感じの写真が撮れるのでこのアプリはオススメです!

他にも関門海峡ミュージアムの屋上には無料で門司港の街並みと海が一望できる展望台があります。

人も少なく、無料なので超オススメです!

このように関門海峡ミュージアムはレトロな街並みを堪能したい人、インスタ映え写真を撮りたい人にはオススメのスポットです!

関門海峡ミュージアム
住所:〒801-0841 福岡県北九州市門司区西海岸1丁目3−3
電話:093‐321‐4151
ホームページ:関門海峡ミュージアムホームページ

伽哩本舗門司港レトロ店

伽哩本舗門司港レトロ店は門司港のご当地グルメの焼きカレー専門店です。

多くの焼きカレー屋が集まる門司港でトップランクの人気がある焼きカレー屋です。

伽哩本舗門司港レトロ店のメニュー

シンプルな焼きカレーからチーズや10種の野菜が入ったカレーまで種類は多く何度でも行きたくなるお店でした。

店内はテーブル席の他、門司の港や綺麗な海が見れる席がありな減の良い場所で食べる焼きカレーは絶品でした!

伽哩本舗門司港レトロ店
住所:〒801-0852 福岡県北九州市門司区港町9−2 阿波ビル2階左
電話:093‐331‐8839
ホームページ:伽哩本舗門司港レトロ店ホームページ

栄町銀天街

栄町銀天街はレトロな街並みと同様に歴史ある商店街として散歩するだけで楽しい場所でした。

どこか懐かしい雰囲気が漂う約300mの通りには、昔ながらのお店が多く並んでおり昔の門司港を知る地元民の方との話が出来る門司港を知るには持って来いの場所でした。

シャッター街になっていますが - 栄町銀天街の口コミ - トリップアドバイザー

栄町銀天街
住所:〒801-0863 福岡県北九州市門司区栄町2−22
電話:なし
ホームページ:なし

ブラックキューブ

先ほど紹介した旧門司税関の前に置かれている四角のキューブ。

表面は黒板のような性質になっており、チョークがある日は誰でも好きに書けるらしいです。

ノディー

好きな子の名前を書いている子も結構いたよ~!

ブラックキューブの隣には同じような立方体が建てられていました。

こちらは勝手に書いたりすることは禁止されており、アートとして観光客の人に楽しんでもらえるように作られたそうです。

ブラックキューブ
住所:〒801-0853 福岡県北九州市門司区東港町1−24
電話:093‐322‐1235
ホームページ:門司港美術工芸研究所

まとめ

最後まで見て頂きありがとうございます。

門司港は歴史あふれる港町で町全体がレトロな雰囲気のどこか懐かしい街でした。

誰かと来るのもいいですが、一人旅に出たい時や気休めのための旅行をしたい時に門司港はオススメです。

歩いているだけで楽しい門司港はボーっとするのもよし、焼きカレーやレトロなカフェを回るのも楽しい素晴らしい街だったので皆さんも是非行ってみてください♪

ABOUT ME
ノディー
ノディー
1998年生まれ、兵庫県在住。旅と筋トレが好きな大学生。 渡航数は海外6か国、国内27都道府県。 筋トレ歴1年のガリガリ体系。 特技は目覚ましなしで定時刻に起きれること。