ベジタリアントレーニーの日常

ベジタリアントレーニーの日常vol.0

こんにちは、旅好きベジタリアントレーニーのノディー@noddy78monster)です。

今回はベジタリアントレーニーとは何か、また僕がベジタリアントレーニーになろうと思った理由について話していきたいと思います。

ベジタリアントレーニーとは

はじめにベジタリアントレーニーについて説明していきたいと思います。

ベジタリアントレーニーとは、ベジタブルな食生活を行っているトレーニーです。

ベジタブルな食事といっても、一切動物性たんぱく質を取らないビーガンではありません。

幾つかのカテゴリーに分類されるベジタリアンですが、僕は肉だけを食べない「ペスコ・タリアン」です。

ペスコ・タリアンは肉を食べないだけで魚、卵、乳製品は摂取する食事を行っているベジタリアンです。

Meatless cheeseburger fast food illustration.

ベジタリアントレーニーになった理由

ここからは僕がベジタリアントレーニーになった理由を紹介していきます。

環境問題×筋トレ

近年世界中で問題になっている環境問題ですが、皆さんは環境問題についてどのくらい理解していますか?

地球温暖化による気温の上昇、熱帯雨林の火事、季節の崩壊など様々な自然災害が起こっていますが、これらは全て自然災害ではなく人的災害なのです。

詳しく説明すると、地球温暖化の原因である二酸化炭素は僕たちの生活の中で排出されています。

二酸化炭素の主な排出源としては、主に自動車や飛行機などの交通機関や電機やガスなど誰もが生活で使っているエネルギー、そして畜産から排出されています。

ここで驚くべき事実があります。

自動車や飛行機など全ての交通機関が出す二酸化炭素と牛や豚などのゲップによる二酸化炭素の排出量が同量だという事です。

参照:国際環境NGOグリーンピース

畜産業は莫大な二酸化炭素を排出しているのです。畜産業が及ぼす環境問題はとても深刻で様々な問題があるのでここでは割愛しますが、この事実を知り僕は肉を辞めました。

畜産業の二酸化炭素排出の仕組みについてはこちら

まとめると、マッチョになりたいと同時に環境に悪いことはしたくないという考えから、ベジタリアントレーニーになりました。

これがベジタリアントレーニーになった理由の一つです。

新たなジャンルの発掘

突然ですが筋トレをしている人の好きな食べ物と言えばどのような物が浮かびますか?

・・・

僕を含め多くの人が「肉」と思った方が多いと思います。

肉を食べる事自体を否定しているのではありませんが、肉を食べて適切なトレーニングを行えば簡単ではありませんがマッチョになれる事は、沢山の方が実証済みです。

僕は新たな可能性を皆さんに見てもらいたい。

このような思いから

ベジタリアン×筋トレ=マッチョ

を証明したいと思います!

環境問題に関心があり、そしてこれから筋トレを始めようと考えている僕だから出来る挑戦です。

僕の変化と挑戦を楽しく見て頂けると幸いです!!

コンテンツ内容

本ブログでは主に2つの視点からベジタリアントレーニーの日常を発信していきたいと思います。

1つ目は、筋トレの種類や自身の体重。2つ目は食事です。

順に説明していくと、1つ目の筋トレはトレーニングの種類や重量を発信していきます。加えて月に1度、体の変化を見てもらうために写真などをアップしていきます。

次に食事に関しては、僕が実際に食べているオススメベジタブル料理や関西を中心にベジタブルな料理が食べられるお店などを紹介していきます。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回はベジタリアントレーニーの日常vol.0という事でベジタリアントレーニーになろうと思った経緯であったり、本ブログのコンテンツ内容を説明してきました。

これから筋トレをしようと思っている方、ベジタリアンに興味がある方、僕の挑戦に関心を持ってくださる方など一人でも多くの方に楽しんでもらえるコンテンツにしていきたいと思うので、応援よろしくお願い致します!

NODDY BLOG

ABOUT ME
ノディー
ノディー
1998年生まれ、兵庫県在住。旅と筋トレが好きな大学生。 渡航数は海外6か国、国内27都道府県。 筋トレ歴1年のガリガリ体系。 特技は目覚ましなしで定時刻に起きれること。